アマタ タイ

世界をリードする産業都市開発者

アマタは、環境に優しいインフラと堅実な環境方針で、信頼性が高く持続可能な最先端のビジネス施設を提供しています。

東南アジアの中心であり、陸路、回路、および空路でも簡単にアクセスできます。この地域内で、他にタイよりも立地が有利な国はありません。ヴィクロム・クロマディット、アマタ・コーポレーション最高経営責任者

タイの産業都市

アマタ・タイの2つの工業団地の拠点であるタイ随一の工業地域は、同国の東部臨海地域 (ESB) に集中しています。1980年代半ば、タイ政府はバンコクの南東に位置する3つの沿岸地域 (チョンブリ、チャチォンサオ、ラヨン) で産業を集中して発展させ、長期的な経済競争力を構築しました。20年以上にわたる政府と産業界の継続的な投資が、今利益を生み出しています。ESBは、世界で最も優れたインフラストラクチャと物流を備えており、世界銀行はこのプロジェクトを「アジアで最も成功した大規模な産業開発計画の1つ」と表現しています。

ESBを高めるプラス要因の一つはその機運です。この地域には、第二次産業と第三次産業を惹きつける高付加価値の外資産業が多く集まるため、結果的に新たな主要プレーヤーを引き寄せる産業クラスターが生まれます。この現象の良い例は、現在ESBに集中しているタイの自動車産業です。

アマタのESB工業団地には、バンコク、スワンナプーム国際空港、レムチャバン港とチョンブリ、シラチャ、パタヤ、ラヨンなど東部沿岸の人口が集中する地域とを結ぶ優れた道路網を利用できるというメリットがあります。

タイの利点

立地

東南アジアの中心に位置するタイは、メコン地域の新興経済国のための玄関口となり、同時に東南アジア諸国連合 (ASEAN) 加盟国として、この急成長する経済市場に対し容易なアクセスを提供しています。

Learn more

市場規模

ASEANの中で、タイはインドネシアに次ぐ第2位の市場規模を誇っています。もっと見る

Learn more

インセンティブ

タイ投資委員会 (BOI) は、タイへの投資を促進する主要な政府機関です。BOIはタイ国内の新興企業の成功を支援するためのインセンティブをいくつか提供しています。

Learn more

インフラストラクチャ

アマタの東部臨海地域 (ESB) 工業団地は、バンコク、スワンナプーム国際空港、レムチャバン港とチョンブリ、シラチャ、パタヤ、ラヨンなどESBの人口が集中する地域とを結ぶ優れた道路網を利用できるというメリットがあります。

Learn more

政府投資

タイ政府は、バイオテクノロジー、バイオ燃料、航空、IT、デジタル、医学、医療などの専用工業団地を支援するため、東部経済回廊 (EEC) 地域に550億ドル以上を投資することを約束しています。

Learn more

Quick facts

  • พื้นที่พัฒนากว่า 7,033 เฮกแตร์ ในประเทศไทย
  • อมตะ ซิตี้ คือ 'บ้าน' ของกว่า 1,000 โรงงาน และ สนับสนุนธุรกิจจากกว่า 30 ประเทศ
  • ครอบครัวอมตะ เป็นที่รวมรวมบริษัทที่อยู่ใน Global Fortune 500 (2016) เช่น โตโยต้า, คาร์ดินอล เฮลท์, บีเอ็มดับบลิว, เนสเล่, ฮิตาชิ, โรเบิร์ท บอช, บีเอเอสเอฟ, โซนี่, เป็บซี่โค, พอสโค, คอนทิเน็นทอล, เด็นโซ่, มิตซูบิชิ อิเล็คทริค, มิตซูบิชิ เคมิคอล, บริจสโตน, ซูมิโตโม อิเล็คทริค เป็นต้น
  • สังคมของกว่า 280,000 คน ทำงานที่อมตะ ซิตี้ ชลบุรี และ ระยอง (ณ ไตรมาส 4, 2017)